友人とカンボジアツアーに参加しました

by author



先日、休みを利用して友人とカンボジアツアーに参加してきました。


カンボジアと言えばもちろんアンコールワットが観たい、と遺跡巡りに重点を置いたツアーを選びました。

シェムリアップに着いた次の日の朝早くから早速観光が始まりました。


どうしてもアンコールワットに昇る朝日を観たかったので、無理をしてでも早起きをしようと話していたのですが、薄暗い中送迎バスに乗りこむと二人ともうきうきしてしまって眠気はすっかり覚めてしまいました。
遺跡の入り口で顔写真入りのチケットを購入していると、思ったよりもたくさんの人々が集まってきました。

20分程度待っていると、徐々に空が赤みを帯びてあっという間にアンコールワットが朝日で真っ赤に染まりました。

お祈りを捧げる人やカメラのシャッターを切る人で辺りは騒然としていました。

私たちはそのまま気球に乗るオプショナルツアーに参加したのですが、高いところから見る太陽はとても大きく荘厳で思わず手を合わせてしまった程です。

その後バイヨン寺院やタプロム遺跡を観て周りましたが、午前中でも気温と湿度がとても高く日本から持ってきたスポーツドリンクの粉末はすぐに底を尽きてしまいました。遺跡の数が多いことに加えて、一つ一つが広いので思った以上に歩かされて少し疲れてしまったのですが、古代カンボジア人も、自分がこうして歩いたように同じ道を歩いたのだろうかと考えると、古代にタイムスリップをしたような不思議な感覚に襲われました。
パワースポットとも呼び声が高いカンボジアですが、次回はゆっくり時間をかけて遺跡を歩きたいです。

http://www.anta.or.jp/law/tourbus.html
http://www4.ocn.ne.jp/~kyotohu/
http://matome.naver.jp/odai/2134384288527228101

福岡発の沖縄旅行に関する特集の情報が満載です。

浜松でデート情報に精通したサイトです。

Hotel Osakaをしたいと言う願いにお答えするサイトです。



オーストラリアの旅行情報が揃っています。